ハイドロキノンでシミを解消|肌に適した化粧品を使おう

女の人

タイプ別の改善方法

シワ

保湿ケアで改善するタイプ

目元や口元に細かくて浅いしわが目立ち始めたら、肌が乾燥している証拠です。このような浅いタイプのしわはお風呂などに入ったら目立たなくなるように、しっかりと肌に水分を補給して肌が潤った状態になれば、改善してくれます。普通のスキンケアではデリケートな目元や口元が乾燥しがちですから、これに注意して、化粧品を重ね付けするなどして、乾燥を防ぐのが重要です。また、目元や口元専用のピンポイントでケアできる化粧品もありますから、上手く活用していきましょう。元々皮脂の分泌が少ない部分ですから、外から潤いをキープできる美容成分を補ってあげることで、肌の乾燥を防いでくれて肌の水分量をアップしてくれます。肌がSOSを出している状態ですから、しっかりと乾燥対策を行いましょう。

深くくっきりとしたタイプ

深くくっきりと刻まれたしわは、年齢と共に目立ちやすくなってきます。原因は加齢によるコラーゲンの減少で、肌の土台が緩んできてくぼみができることで起こります。これに潤い不足も重なってしわが進行しやすい状態にありますから、有効成分が配合されたエイジングケア化粧品でのケアがおすすめです。最近では優秀な美容成分配合の化粧品がたくさんありますから、肌に合うものを取り入れていきましょう。コラーゲンを増やしてくれるビタミンC誘導体や、レチノール配合のものが良いでしょう。また、真皮の細胞を活性化させてくれるFGFやナイアシンなどは、代謝を高める作用もあります。肌の真皮を元気にすることで土台がしっかりと整いますから、ふっくらとした肌へと導いてくれます。